誰でも借りられる消費者金融 滞納

滞納した借金をそのままにしておいても、ずっと消費者金融は利用できないままです。

時効援用をするにも時間は掛かりますし、早めに借金を整理してしまった方が良いと思います。



時効援用するにしても自己破産をするにしても、ブラックになる事は変わりありません。

ブラックになるなら早く肩の荷を下ろしてしまう方が、本人にとっても楽だと思います。

それにブラックになった所で、全く消費者金融の利用が出来ないわけではないと言われています。

消費者金融次第にはなりますが、ブラックになっても借りられる消費者金融があるようです。



できれば借金を整理したなら借金はせずに過ごしてもらいたいですが、どうしてもの場合は仕方ありません。

その時は、中小の消費者金融を利用してみると良いでしょう。

中小の消費者金融だと、大手のように過去の信用を気にしない場合が多いです。

過去より現状重視なので、現状で条件を満たしていればブラックでも借りる事ができます。



ブラックへの貸付ですが、法律で禁止されているわけではありません。

条件を満たしていれば可能で、貸付を行うかどうかは消費者金融の自由となっています。

なので、正規業者でも対応している消費者金融はあるという事です。



でもなぜ正規業者がブラックにも対応しているのかというと、利用者を増やす為だと言われています。

大手に比べ中小は利用者の少ない所ばかりです。

新規獲得の為に、大手にはない条件で集客をしていると言えるでしょう。

利用者が増えれば中小もブラックに対応しなくなる可能性が高いです。

借りやすいのも今だけなのかもしれません。



中小は大手で借りれなかった人も貸付対象にしている場合が多いです。

返済能力があるなど現状で条件を満たしていれば借りれる場合も多いので、申込をしてみると良いでしょう。

中小も独自審査が行われているので、利用する消費者金融で結果が変わる事もあります。

でも、申込まないとわからない事なので気になる所があれば申込んでみると良いでしょう。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。