誰でも借りられる消費者金融 銀行

お金を借りる場合、銀行が良いのか消費者金融が良いのか迷う方もいると思います。

どちらを利用した方が良いのでしょうか?



審査に自信もあって、時間にも余裕があるなら銀行を利用しても良いと思います。

銀行の方が信頼性は高いですし、金利が低いなど条件が良い所も多いです。

しかし欠点となるのは、審査が厳しい事と融資までに時間が必要な事です。

欠点が気にならない人は銀行にすれば良いでしょう。



銀行は無理だな…って人は消費者金融を利用すると良いと思います。

銀行と違い極端に金利が安い事はないですが、審査が厳しくない所もありますし融資までのスピードは断然早いです。

審査に不安があり融資も早い方が良いなら、消費者金融を利用するのが良いと思います。



ただし、消費者金融も審査が厳しい所はあるのでしっかりと選んだ方が良いと思います。

実は消費者金融の中には銀行と提携している所があり、そこを利用すると審査が厳しいと言われています。

銀行と提携しているのが、大手消費者金融です。

大手は審査が厳しく審査通過が難しい場合が多いので、審査に不安がある人にはお勧めできません。



なので、審査に不安がある場合は中小の消費者金融を利用すると良いでしょう。

大手のように利用者が多いわけではないですが、実績のある所は多いので借入は期待できます。

また、大手で借りれなかった人も貸付対象なので誰でも借りられる消費者金融とも言えるかもしれません。

借りやすい消費者金融が多いので、利用してみると良いでしょう。



中小は知名度の低い所が多いですが、大手と同じ正規業者になっているので安心してりよできる所ばかりです。

利用条件を満たしていれば誰でも借りられる可能性があるので、条件を満たしている人は申込んでみると良いでしょう。

ブラックでもアルバイトでも借りられる可能性は十分にあります。



意外と中小にも沢山の消費者金融が存在していて、積極的に貸付を行ってくれる所も多いです。

中小もいつかは審査が厳しくなる可能性があるので、気になる所があるなら早めに申込む事をオススメします。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。